中国史が面白すぎるんだが

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:27:31 ID:GCL
ヨーロッパやモンゴルの脳筋が暴れまわってる間にすでに科挙をやっていたってすげーな

      スポンサーリンク
2: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:28:55 ID:nwl
馬陵の戦いとか、本当に劇的だよな。

3: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:31:57 ID:6NW
中国は突然天才が現れて変わるし優秀な制度をいち早く発明採用されて凄いとは思うんだけどな
逆に考えると国民がそれだけ使い物にならんのやろうけど

4: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:32:38 ID:GCL
>>3
いっつも農民が反乱してるイメージ

7: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:35:12 ID:6NW
>>4
天才一人で切り盛りしててもいなくなると手足の官僚が腐ってて不満爆発がパターンやからな

8: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:36:07 ID:H9z
>>4そして大体農民反乱のトップは宗教団体という

14: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:39:34 ID:MXm
>>3
国民やなくて官僚がね…

17: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:41:12 ID:6NW
>>14
そうね
この場合の国民は国主とそれ以外って捉えてちょ

5: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:33:51 ID:H9z
元の時代にはもうインフレデフレが政府の中で浸透してたのはビックリ
そしてゆうパックよりも早く着く宅配にもっとビックリ

6: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:34:44 ID:VTD
中国は蛮族と言っている部族に何度も支配されている所が面白い
元のモンゴル族然り清の満州族然り
漢民族は劣等民族じゃないかと思える

9: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:36:52 ID:GCL
>>6
そりゃいくら勉強できたってモンゴル系の脳筋遊牧民が攻めてきたら勝てないでしょ

10: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:37:25 ID:nwl
>>9
モンゴルは戦争に関しては脳筋じゃないよ…

11: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:38:15 ID:GCL
>>10
領土広げるだけ広げて維持できてないじゃん

16: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:40:37 ID:H9z
>>11維持できなかった理由が
寺院建て過ぎというホントしょーもない理由で悲しい
政治もかなり良かったらしいのに

13: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:38:34 ID:VTD
>>9
モンゴル族は何気に凄いよな
アレクサンダーより広い地域支配していたんだよな

29: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:51:20 ID:U9A
>>13
アレキサンダーな?お前バカだろ?

33: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:51:54 ID:VTD
>>29
こまけーことはいいんだよ

37: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:53:28 ID:H9z
>>29日本の教科書はアレキサンダーなだけでどっちも言うけど

40: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:57:47 ID:VTD
>>29
因みにwikipediaではアレクサンダーだからな

42: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:04:26 ID:U9A
>>40
アレキサンダーが正しいわ
アレクサンダーとか聞くとバカなんだなあと思う

44: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:08:24 ID:W76
>>42
正しいわけねーだろ
アレクサンドロスや

46: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:10:10 ID:6NW
>>42
どーでもええわ
ギリシャ語から英語読みで日本風に耳コピしたんだからどっちも正しい

15: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:40:04 ID:6NW
>>6
劣等民族と言うか怠慢な民族で異民族に侵略されても怠慢な空気に流されて中華化されるとこもおもろいな

12: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:38:28 ID:KQe
コロンブス前に世界回ってたらしいな
歴史は面白い

18: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:41:36 ID:VTD
中国の去勢しなければ宦官に成れない仕組みは誰が考えたんだか
よくこんな制度で続けられたのか不思議

20: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:43:02 ID:H9z

>>18宦官制度が無いと農民からトップになり上がれないからね…

血統を重んじる貴族に対する苦肉の策だったんだよ…

19: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:42:30 ID:TQ8
世界史やると中国とイスラムの優秀さにビビる
あいつら相当頭いいと思うわ

21: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:43:38 ID:VTD
>>19
人口が多いからか時々天才一族が生まれるからじゃないかな

22: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:44:07 ID:MXm
宦官って宮廷の女襲ったらあかんからそうなったんよな?

23: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:45:20 ID:H9z
>>22そうでもあるよ
次の皇帝は誰だ!ってなっちゃうし
一夫多妻だから、奥さん暇だし

24: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:46:25 ID:GCL

共産主義なんか辞めて言語を英語にしたらいいのにな

少なくとも中国語が世界で流行るわけがない

25: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:48:21 ID:VTD
>>24
日本の漢字を学んだせいか
簡体漢字好きになれない
あれ、漢字を電子化するために簡素化したんでしょ

27: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:49:28 ID:H9z
>>25分かる
日本人の方が漢字に詳しくなってしまうのは少し悲しい

34: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:52:30 ID:6NW
>>25
繁体字は美しいと思うけど

26: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:48:33 ID:H9z

言語を英語にしろは酷かと
俺明日から職場で英語話せって言われてもやだし

共産やめろっていってもあいつらもう資本主義みたいなもんだしw

31: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:51:34 ID:GCL

>>26
まあでも優秀な奴は基本英語ペラペラだしな

自分が英語できないのが恥ずかしくなってくる

28: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:50:04 ID:6NW
共産党員の定年制は素晴らしいと思うね
日本も導入せんかな?

30: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:51:23 ID:MXm
英語化は多様性の否定にもなるしな
便利なことはいいけれど、幸せになれるとは限らないと思うな

32: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:51:53 ID:aso

つい最近まで、とにかく騎馬民族との戦いが続く

きょうど、じゅうぜん、とっけつ、モンゴル帝国

35: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:52:38 ID:bK5
中国語やってみると英語がいかに楽な言語かわかる

36: 小説鬼帝◆IoNFgh3FysYt 2017/06/21(水)08:53:07 ID:jbe
六十進法はメソポタミアだったかエジプトだったか

38: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:56:28 ID:rDy
始皇帝だって北方の蛮族だしな
いわゆる漢族は劉邦の漢帝国からだが、「漢」もそもそもは四川あたりの田舎だったわけで

41: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)08:58:34 ID:H9z
疑心南北朝時代なんて中華思想を重んじる為に2つ正当王朝あるって言っちゃうのが面白い
スポンサーリンク

43: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:06:48 ID:U9A
俗に言う社会だけできるフル暗記のバカ
社会科は誰でも好きなら5はとれんが4は取れるんだから
センスを大事にしようまい
何がアレクサンダーだよ(笑)

45: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:09:24 ID:VTD
>>43
しつけーよ バカにするには根拠が足らない
Wikipediaより抜粋
アレクサンダー(Alexander、ドイツ語発音:?[al?ksand?]、英語発音: [al?gz?nd?] アレグザンダー)は、英語圏およびドイツ語圏の姓および男性名(女性名はアレクサンドラ Alexandra)。ギリシア語のアレクサンドロスに由来する。日本ではアレキサンダーという読み方・表記もある。

47: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:10:27 ID:faP
トマトかトメイトみたいなこと?

49: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:11:05 ID:VTD
>>47
うん、語感の問題なんだよね

48: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:10:56 ID:H9z

いや、フル暗記のバカはお前だよ
歴史で重要な本質は何故それが起こったか、どの様に繋がったか、その結果何を生み出したかであって、それぞれの名前がどうかではない

言語体系によって呼ばれ方は変わる
因みに、中国語でアレキサンダーをもじったのは安禄山だからな

50: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:11:23 ID:ia4
ムスタングなのかマスタングなのかみたいな
発音の違い。どちらも正解

51: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:12:39 ID:CII
これはU9Aが悪い

52: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:13:56 ID:U9A
>>51
すまんこ(笑)

53: 相反するインキュベーター◆d1bIho9adc 2017/06/21(水)09:14:08 ID:LO3
キングダムの読みすぎ

54: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:16:41 ID:U9A
アレクサンドロスかあ なるほどね
おれは昭和の人間だからアレキサンダーだったんよ
本格的には知らないのに自分史でモノを申してすまない

56: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:17:40 ID:H9z
>>54分かってくれたんなら良いんだ

63: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:26:30 ID:RqX
>>54
僕も昭和だが発音の差で変わるからどっちも正解って
習ったわ(´・ω・)
海外のサッカーとか選手名は記事によって微妙に違うしな(´・ω・)

55: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:17:17 ID:H9z

因みに、清談は実際はネットがなかった時の2chみたいなもんらしい

つまり諸葛亮孔明はただのネラー

57: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:19:53 ID:faP
アレッサンドロウスシス!

58: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:21:23 ID:CII
アレキサンダーの発音はもういいから中国史の話しろよw

59: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:22:22 ID:00I
韋駄天もアレきサンダーかもしれないらしいな

60: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:24:00 ID:bK5
科挙に落ちたやつが暇つぶしに考えたのが麻雀ってエピソードがキチガイすぎる

61: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:25:39 ID:6NW
中国の西の領域はどこら辺までが正しいのかな?

62: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:26:28 ID:rDy
「諸葛亮孔明」って書いちゃう人はニワカ確定だぞ

65: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:26:56 ID:H9z
>>62あーハイハイ諸葛孔明ね

66: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:28:57 ID:RqX
>>65
諸葛亮じゃないんか(´・ω・)

67: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:29:23 ID:H9z
>>662つある
諸葛孔明と諸葛亮

68: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:31:01 ID:RqX
>>67
知らなかったわ(´・ω・)
諸葛がファミリーネームだろ?(´・ω・)
偉くなって、名前を変えるパターンか?(´・ω・)

71: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:33:27 ID:H9z

>>68確か、劉備に貰ったんじゃなかったかな
中国は朱全忠(朱温)みたいなの凄く多い

どっちがどっちかは忘れたわ曖昧ですまん

72: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:35:09 ID:RqX
>>71
あー秀吉みたいな感じか(´・ω・)

73: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:35:52 ID:H9z
>>72多分そんな感じ~

74: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:55:09 ID:rDy
>>68
漢族の名前には姓と名、それからある程度の年齢になったら自分で付ける「あざな(字)」がある
孔明の場合は諸葛が姓、亮が名、孔明が字。字は他人に付けてもらうこともある
基本的に「名」は親しくない相手や目上の人以外には教えない
便宜上、名乗るための名前が「字」。だから「名」と一緒には表記しない

64: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:26:30 ID:H9z

俺の中でジャムチがヤバい

750年前には1日で800キロ馬が情報伝達出来たって…凄ない?
(東京から福岡まで、ゆうパックではどう頑張っても翌日配達は無理)

69: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:31:33 ID:faP
出世魚パターン?

70: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)09:32:14 ID:RqX
>>69
それうまいな(´・ω・)
次から使うわ(´・ω・)

75: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)10:06:13 ID:l47
宮城谷昌光の晏子おもしろかったなあ

76: (#´Д`)ペッ◆9GsWtWBAHo 2017/06/21(水)10:09:34 ID:V3f

お前ら詳しいな(笑)

読んでておもしろいぞwww

77: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)10:12:43 ID:qKs
理想と現実を明確にわけてるよねw
支配が確立する要因は儒教の易姓革命によってるのに、
それじゃやったもの勝ちになるから、運営は法家とか

78: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)10:31:43 ID:rDy
玄宗時代の姚崇と張説の話が好きだなあ

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1498001251/