スポンサーリンク
こちらもオススメ!



歴史に詳しいJ民に聞きたい忠臣蔵最大の謎、浅野内匠頭が何故刃傷事件を起こしたか

面白ければシェアお願いします!

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:30:29 ID:feR
吉良上野介は完全に被害者じゃないですかねこれ
スポンサーリンク
2: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:31:06 ID:G9V
癇癪起こしたんやろ(適当

5: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:31:43 ID:feR
>>2
わりと有説なんだよなあ…
浅野内匠頭キチガイ説

6: 名無し 2018/04/26(木)17:32:07 ID:gvv
>>5
時空警察のドラマではこの説にのっとって展開してたな

4: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:31:38 ID:iFp
キチゲ発散やろ(適当)

7: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:32:32 ID:Jgq
ガイジが暴れて小藩が私怨でリンチしただけ
首挙げた時点で切腹するべきやった

8: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:32:47 ID:c3r
付け届けせんかったから吉良が田舎者クソ雑魚ナマズ侍め言うていじめたんやろ

11: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:33:50 ID:feR
>>8
吉良家は授業料(賄賂)で整形立ててたし

9: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:33:10 ID:feR
内匠頭の乱心だけなら家潰されなかったんじゃ…

14: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:35:13 ID:c3r
>>9
どっちにせえお取りつぶしやろからこの際やったれ路線あったんちゃう?

10: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:33:26 ID:2iu
ほなら子分までキチガイやったんか

18: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:35:40 ID:feR
>>10
幕府に対抗しないわりに吉良家に復讐して幕府に異議申し立てするとかわりとキチガイやで

29: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:40:01 ID:VJR
>>18
その「クーデター」に対して全員切腹って形で寧ろ配慮した決着をさせたんだけど
将軍があの綱吉公だったから余計に後世のネタになるんやろうな

30: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:41:25 ID:feR
>>29
吉良家の移動の時もわざと人気のない場所に移して仇討ちせーやみたいにしたらしいし
綱吉って有能説が浮上しててようわからんのよな

38: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:45:12 ID:VJR
>>30
政を有能か無能か0か100かで図る事自体が間違いだと思うのよ
どんな政策にも功罪が伴うのが普通なんだし
たまに100%に近い愚策もあるけどね…

45: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:47:22 ID:feR
>>38
でも生類云々のせいで長い間無能扱いされとるやん…
ワイ学生のときでもコイツ無能言われとったわ

53: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:50:58 ID:VJR
>>45
新しい研究や発見でガラッと評価が変わるのが歴史やからな
ピラミッドだって近年までは「奴隷に無理矢理造らせた!キリッ」って言われてたわけだし
あとたまに小説やゲームの影響でイメージが変わる場合もある

12: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:34:24 ID:CmN
あの時代はムカついたら斬るんや

13: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:34:45 ID:feR
>>12
松の廊下ではまずいですよ!

16: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:35:17 ID:dHx
天皇の使い接待役になったけどそのときの接待の指導役が吉良上野介
でも吉良上野介は病欠、しゃーないから自分で準備したけど手順が違った
そんとき吉良上野介がボロカスいってきた
ワイは大名、奴は旗本
ワイが格上なのになんでワイを罵倒するんや、なめとんのかぼけ
ゆるせんな大名を旗本ふぜいが愚弄するとは

23: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:38:21 ID:feR
>>16
そんなん上司がおらんのに部下が勝手に無茶苦茶な仕事取ってきたら上司の責任問題になるから吉良家はキレる

26: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:39:12 ID:dHx
>>23
ぐぬぬ…
うるさい!大名に意見するとは何事だ!!
切捨てたる ズバーっ

32: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:42:20 ID:feR
>>26
アバーッ

17: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:35:30 ID:lkD
江戸時代は喧嘩両成敗だったからどっちから吹っかけたとか関係なく両方罰するべきやけど地位の差から吉良上野介には罰がなかったからそれに反抗するためやろ?

19: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:36:36 ID:qdi
いじめじゃないの?

20: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:37:04 ID:0mr
幻術かけられたんやぞ
47RONIN見てないんか?

25: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:38:39 ID:feR
>>20

22: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:38:03 ID:RSS
敵討ちが美徳とされたからや

24: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:38:27 ID:Tet
浅野が吉良にレスバで負けたからやで

27: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:39:23 ID:feR
>>24
江戸のレスバ怖すぎるやろ…

28: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:39:34 ID:Z3v
まぁ、基地外に絡まれたのは運がなかったけど、吉良さんも
微妙にあちらこちらから嫌われてて、殺された後にかばいだて
してくれる人より
「あぁ、やっぱりね…」
って思う連中のほうが多かったからしゃーない

31: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:42:08 ID:feR
>>28
地元では名君なんやけどなあ

33: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:42:25 ID:dHx
吉良上野介顰蹙の文献だと浅野内匠頭は「短気でついカッとなってタイプ」って書かれてる

34: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:42:50 ID:Jgq
>>33
タラバガニは関係ないやろ
スポンサーリンク

36: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:44:09 ID:akW
文部科学省事務次官だった人が辞めさせられて、逆ギレしてるやん
あれが江戸時代に起きたら、ああなるんやない?

39: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:45:14 ID:Jgq
>>36
上司よりマスコミを襲撃しそう

37: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:44:55 ID:Npc
電柱に御座る

42: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:45:57 ID:wuq
>>37
犬公方「これは大切にせんとあかんイッヌが悲しむ」

40: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:45:33 ID:dHx
たとえば大臣が総理大臣秘書官を国会議事堂で殺傷したようなもんよ

46: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:47:42 ID:wuq
昔知ってるつもりで見たときは
四十7士に関わる家族親戚も含めて
結構な人数が粛清されてたっていうてたな

49: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:49:24 ID:Jgq
>>46
伊達騒動なんかは家老の原田の親類が族滅してるからそんなもんよ

47: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:47:54 ID:Jgq
犬公方ってなかなかの侮辱だよな

51: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:50:12 ID:feR
>>47
本人は喜びそう(KONAMI)

48: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:48:30 ID:dHx
蚊「ワイを叩くんですかw(煽)」

54: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:50:58 ID:feR
>>48
これ煙で死んだらどうなるんやろか

52: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:50:48 ID:Jgq
桜田門外なんかも井伊直弼を護衛してて生き残った藩士は全員国元で切腹させられてて闇深い

56: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:51:34 ID:RSS
>>52
武家社会の一番わかりやすい責任の取り方やね

55: 名無し 2018/04/26(木)17:51:15 ID:gvv
水戸黄門が居たのってこの頃?
それとももっと前?

60: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:53:44 ID:Jgq
>>55
黄門と犬公方は同時代人

57: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:52:22 ID:dHx
踊りん坊将軍と同じくらい

58: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:53:13 ID:feR
切腹出来ればまだ名誉は残せるみたいな風潮やしな
せや庭先で腹切らしたろ!

59: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:53:18 ID:qyT
聴取係「(短刀で切り付けてるし一回も突いてないやんけ)なにかありましたか」
浅野「恨みがあって」
聴取係「乱心ですか」
浅野「違う」
聴取係「乱心ならお取りつぶしは免れると思うけどええのか?ホンマにええのか?考え直したらどうや?」
浅野「誓って乱心ではござらぬ!」
聴取係「ファッ!(やっぱ乱心やんけ)」

61: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:54:03 ID:dHx
>>59
なんで乱心ならセーフなんや

63: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:54:46 ID:Jgq
>>61
心神喪失で責任能力がないからやろ

64: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:55:13 ID:wuq
そういや同級生に四十七士の末裔いうのいたな

66: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:55:38 ID:V4C
その15年前に大老堀田正俊暗殺事件が江戸城中であったし
城の中で刀抜いたらどうなるか浅野は分かってたはずや
その上でやった浅野はガイジ

68: 名無し 2018/04/26(木)17:55:48 ID:gvv
もし松の廊下で浅野が完全に斬り殺してたらその後どうなったんやろ
赤穂藩vs幕府?

71: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:56:19 ID:dHx
>>68
仇とったんだから部下は何もしないでしょ

74: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:57:39 ID:wuq
本家広島藩が一番あたま抱えてた

77: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)17:59:14 ID:qyT
乱心ではないので取り潰しだけど幕府見解は乱心
まぁしゃーない

80: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)18:02:15 ID:feR
>>77
そら松の廊下で抜くやつがキチガイじゃなかったらなんやねんって幕府も思うわな

82: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)18:04:46 ID:feR
これ一番闇深いのは浅野有する赤穂藩が正義で吉良家が悪役扱いされたまま現代にまで語り継がれてることだよな

90: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)18:12:59 ID:BMW
>>82
最近でこそ浅野キチガイ説が広まってるけどここまで忠臣蔵が普及してしまったらイメージ覆すのは無理やろな

93: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)18:15:13 ID:feR
>>90
でも教わる世代が変わると評価も変わってくるかもしれんし分からんなあ

83: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)18:05:23 ID:qyT
演劇「すまんな」
庶民「娯楽ってええよな」

85: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)18:08:17 ID:feR
>>83
吉良家領土民は忠臣蔵を流さなかった模様
なお電波が流れなかっただけの模様

84: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)18:06:13 ID:feR
まるで今日に渡る白ひげ白ひげ敗北者!みたいな風潮

86: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)18:10:56 ID:qyT
真面目に史実っぽくするとキチガイ主君の尻拭いしながら苦労する家老が無理やり討ち入りの旗頭にされる逆パワハラ番組になるし…

88: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)18:12:41 ID:feR
>>86
頭に血が登った急進派の家臣にボロクソ言われながら嘆願書を書いては蹴られる大石内蔵助の胃はボロボロ

87: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)18:10:56 ID:feR
演劇だと刃傷の謎が強いもんだから浅野が美少年で吉良上野介に誘われたことを遺恨にしたって話もあるらしい

92: 名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木)18:14:20 ID:qyT
討ち入り一つで評価が変わったからなぁ
他の殿中騒動で何かあったかって話よ

引用元: 歴史に詳しいJ民に聞きたい忠臣蔵最大の謎、浅野内匠頭が何故刃傷事件を起こしたか

面白ければシェアお願いします!

ブログランキング

人気ランキングに登録しています。

クリック応援よろしくお願いいたします!


2chまとめランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
RSS_5



スポンサーリンク