スポンサーリンク
こちらもオススメ!



中国史好きなやつ来い

面白ければシェアお願いします!

1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)14:57:56 ID:7Oj
ワイに面白い人物とか逸話とか教えてくれ
ちな三国志以外ならなおよい
スポンサーリンク
2: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:00:51 ID:7Oj
唐とか宋とか好きなやつおらんのかえ

3: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:02:57 ID:tQ2
中原で文明が成熟するたびにやってきて
全部破壊して去っていく遊牧民って何なの?キレそう

5: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:03:39 ID:S4x
>>3
去って行かない奴は不思議と伝統的な中原思想に染まるとかいう謎ロマン

4: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:03:24 ID:Tge
古代中国の金融政策教えて

7: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:05:20 ID:7Oj
>>4
塩と鉄に税金かけるくらいしか知らん

9: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:05:42 ID:Tge
>>7
税金そんくらいしかないのん?

12: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:06:29 ID:7Oj
>>9
いろいろとあるんだろうけどそれくらいしか知らん

10: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:06:09 ID:VIA
うろ覚えで悪いが皇帝が正妻に側室をコロコロされて泣いて家出した話があるで

11: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:06:25 ID:Xo8
晩年の朱元璋とか洪秀全みたいなサイコ入ってる人物すこ

16: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:07:38 ID:7Oj
>>11
弱冠サイコ入ってた方が皇帝としては有能なのかも

14: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:07:22 ID:zBK
異民族とかいう中国征服して文化が中国化すると雑魚になるやつ

15: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:07:34 ID:jBf
【悲報】五胡十六国時代を語れるJ民、いない
ワイも苻堅くらいしか知らん

23: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:11:17 ID:7Oj
まあマジレスすると漢民族を支配するために漢民族の政治家登用して漢化政策取ってるだけなんやけどな
金や元がその典型

30: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:13:40 ID:Zpd
中国と言えば皇帝という独特な権力者の存在のイメージが大きい

31: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:13:40 ID:Xo8
中国の皇帝で一番無能なやつって誰なんやろ

33: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:15:43 ID:7Oj
>>31
能力なら東晋安帝
でも政治上の理由仕方なく皇帝になったんで除外すると北宋の奇想かな

32: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:14:41 ID:5EK
越王勾践の話教えたろか?

34: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:16:18 ID:7Oj
>>32
教えて(はぁと)

35: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:18:11 ID:7Oj
もっと無能の明万歴を忘れとった

36: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:18:42 ID:jBf
明ってほとんど全員暗君なイメージ

38: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:21:22 ID:7Oj
>>36
政治機構が皇帝のダメさを直接反映するようなシステムしてたらしいからね
蜀漢後主は暗君で有名だけどシステムのおかげで免れてる

44: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:24:19 ID:VEy
>>38
明はむしろ無能でも国が動くシステムで
有能が出ると更にチート化する感じやね

47: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:26:12 ID:7Oj
>>44
そうなんか?
ワイは洪武が独裁政治にするために上奏を全て皇帝が判断するシステムにしたって聞いたで
でも張巨大隕石があるからそうなのかも

48: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:26:53 ID:7Oj
>>47
張巨大隕石ってなんや張居正や

37: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:21:06 ID:Zpd
煬帝やっけ
ザ無能な扱いのやつ

39: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:22:25 ID:jBf
>>37
でも煬帝には大運河があるから…

41: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:22:43 ID:trY
夏って伝説上だっけ

42: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:23:42 ID:7Oj
>>41
そう言われてたんだけど今はちょくちょくその存在を表す物が発掘されてるとか

45: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:24:59 ID:2Jn
占いは良い結果が出るまで何度でも占って良かった

57: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:29:22 ID:7Oj
>>45
こま?

63: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:32:56 ID:2Jn
>>57
古代の王は戦争に出る前に良い結果が出るまで戦争に出られなかったから、出るまで占ったりした
実際何度も占ったようなやつが残ってるらしい

65: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:33:48 ID:7Oj
>>63
それって吉日良辰を避けて別の日に行くとかではなく?
ガイジやん

77: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:39:03 ID:2Jn
>>65
白川静読むとめっちゃ面白いで。あと天空の舟

79: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:40:53 ID:7Oj
>>77
その名前なぜか知ってる
漢字の成り立ちの解説が得意な先生やろ?

80: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:41:27 ID:lkv
>>79
ちなみにオスマン帝国の滅亡は1922年

82: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:42:41 ID:7Oj
>>80
15、6世紀くらいのイメージあるんやけど
そんな存続しとったんか

83: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:43:25 ID:lkv
>>82
スレイマンがウィーン包囲してから滅亡寸前まで教科書に出てこないから仕方ない

46: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:25:17 ID:jBf
それ占う意味ある?

49: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:26:57 ID:2Jn
>>46
良い結果に転じられるのも王の度量やで(ニッコリ)とか
占ったやつが王の行く道を妨げてるんじゃないかとか

52: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:28:08 ID:Zpd
戦乱と平和を何千回繰り返すんやろ

53: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:28:08 ID:CLl
国土の広さ故なのか、あんまり治世のイメージがなくしょっちゅうドンパチしてる印象なんだが

56: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:29:09 ID:lkv
>>53
一応宋と明の本当の最初の方とオイラト討伐後から列強がよろしくするまでの清は平和だった

54: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:28:16 ID:jBf
文明の喜びを知りやがって
スポンサーリンク

58: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:29:30 ID:Tge
ワイは快楽帝運知やで

61: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:30:57 ID:Zpd
>>58
音だけなら皇帝より咄家っぽい

60: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:30:37 ID:jBf
快楽天?(難聴)

62: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:31:50 ID:CLl
やっぱ、中国は国土の広さが問題で定期的に潰されてる感あるわ
いっそ英国みたいな連合国家スタイルになってたらどうなっとったんやろ

64: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:32:57 ID:7Oj
>>62
中国やと皇帝が全てを統治するって思想があるから無理やろ

66: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:33:51 ID:lkv
>>64
今習近平がそれをやりたいらしいからな

68: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:35:34 ID:7Oj
>>66
今日日「天に二日無し、地に二王無し」なんてあかんやろ

70: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:36:16 ID:lkv
>>68
150年前に欧米列強に中華帝国に受けた屈辱を晴らしてやるって言ってたで

75: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:37:51 ID:7Oj
>>70
ヒエッ…
ワイは助けてください(切実)

67: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:35:28 ID:jBf
ラストエンペラー見てたら古代の王朝みたいな清の皇帝が共産国の収容所に入れられるとか時代の変化目まぐるしすぎて頭おかしなるで

73: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:37:23 ID:7Oj
>>67
清が最近って感覚狂うわ
600年くらい前やろあれ

78: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:39:28 ID:VEy
>>73
清王朝滅亡が1912年やぞ

71: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:36:38 ID:qJ7
光輝の史記むっちゃおもろいであれは

76: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:38:48 ID:7Oj
>>71
横光はガバガバで史記と封神の設定が混ざってると聞いた

74: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:37:48 ID:nOP
漢民族「豊かな文化を育てるやで」
異民族「あああああああああああ」
漢民族「」
異民族「今日からワイらが漢民族や」↑
このイメージ

81: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:42:29 ID:jBf
>>74
言うて元いた漢民族が根絶やしにされたわけちゃうし

86: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:44:34 ID:VEy
>>81
漢民族って外の良いものを割と節操なく取り込むんで
常に変化しとるからな

84: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:43:45 ID:sf1
単語が覚えにくいねん(高並感)

85: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:44:00 ID:jBf
20世紀初頭にオスマンに清にオーストリアにドイツにロシアと5つも帝国が滅んでるという事実

87: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:45:00 ID:2Jn
義和団にいた男子たちは素手で銃弾を跳ね返し、女子は幽体離脱して情報を伝えていた

88: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:45:15 ID:CLl
アメリカチーム
米・英・日
中国チーム
中国・ドイツ・北朝鮮
中立国家
フランス・イタリア等EU国家
インド
ロシア(勝ち確になったら参加予定)
イスラム帝国
ファイッ

89: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:47:55 ID:7Oj
漢民族大好きな制服王朝の人ってパッと思い付かんな
海陵王は大好きマンやけど

90: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:49:48 ID:7Oj
フビライとか普通にいるわ
というか金・元・清とかの人物結構漢化してるわ

91: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:51:25 ID:2Jn
>>90
商も遊牧民族説あるらしいし、結局遊牧民が流れ込んで定住する流れみたいな

92: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:52:33 ID:7Oj
>>91
商って異民族なん?

100: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:57:35 ID:ExR
>>92
夏に朝貢した中では新しい連中だったみたいやで

93: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:53:21 ID:vvz
中国史ってどこから学んだらええんや?
歴史がクソナガすぎるし、漢字多すぎで覚えられへん

95: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:55:13 ID:7Oj
>>93
日本やと全訳された正史が史記、漢書、後漢書(高い)、三国志くらいしかないから解説本買うとええで
それか小説買えば?

99: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:57:20 ID:vvz
>>95
よかったらオススメ教えてくれメンス

108: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:00:00 ID:7Oj
>>99
中国文明の歴史ってシリーズと三国志演義や水滸伝の小説を組み合わせて読めばええで

94: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:55:01 ID:jBf
肉親で殺しあう五胡十六国とかおもしろい逸話多そう

97: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:55:52 ID:7Oj
>>94
十六国って肉親で殺しあってるんか?
一切知らんわ

105: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:58:44 ID:jBf
>>97
親兄弟殺すのは当たり前
全王朝の皇族は皆殺しにする風潮もこの頃が起源らしいし

110: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:01:17 ID:7Oj
>>105
ヒエ~

98: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:56:11 ID:XA5
世説新語とか読めばええんちゃう?
おもろい話いっぱい載ってるで

101: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:57:42 ID:7Oj
>>98
孫楚の漱石の逸話もそれやったな
あれはええと思うで
スポンサーリンク
103: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:58:32 ID:ExR
演義と史実が違うと萎えるパターン多い

104: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:58:41 ID:sEH
夏って実在したらしいな

107: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)15:59:26 ID:vvz
敵皆殺しはまだ分かるけど
味方皆殺しは萎えるよな
もう(誰もい)ないじゃん・・・

109: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:01:01 ID:ilg
封神演義しか読んだことないわ。。。

111: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:01:37 ID:jBf
>>109
アニメも見てええんやで?

115: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:04:18 ID:ilg
>>111
そういえば最近しとるな
ヤンジャンのスピンオフみたいなやつは読んでた

120: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:06:12 ID:7Oj
>>115
ちなみにマンガの封神は安能先生がオリジナル設定バンバン加えたものやから本物の封神とは違うんやで

128: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:12:01 ID:ilg
>>120
もちろん知っとるで
封神演義の本?史実?もちゃんと読んだで

134: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:16:24 ID:7Oj
>>128
せやったか
すまんな

113: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:02:45 ID:zBK
光武帝とかいうリアルなろう主人公

114: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:03:41 ID:7Oj
>>113
宋の太祖のがすこ

116: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:04:39 ID:XA5
中国史全体的に面白そうやなぁ
近代史だけなら講義で少し触ったけどおもろかったし

121: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:06:43 ID:7Oj
>>116
おもしろいぞ
特に漢、唐、宋

127: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:11:58 ID:XA5
>>121
後漢から東晋くらいまでの風俗史の講義も取ったことあるで
なんか呉の宴会の絵?だかで孫権差し置いて玉座だかに座ってる無礼講ニキがおるって話が面白かった
無礼講すぎませんかね…

130: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:14:30 ID:7Oj
>>127
その話面白いなぁ
三国志にその話はなかったから世説新語かな?

135: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:16:36 ID:XA5
>>130
なんか講師が言うには、その絵は最近朱然という武将の墓から見つかったとか言ってた気がする
講師もなんでやろなぁって言ってたで

117: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:04:55 ID:VEy
北魏孝文帝「大同なんてド田舎から洛陽に遷都して漢化政策推し進めたい」
北魏孝文帝「でもそのまま言っても反対されるからな……せや!」
北魏孝文帝「南の斉を征伐するで!全員強制参加や!」
群臣「ええ……今の実力だと絶対失敗するやん(死)」
北魏孝文帝「ひとまず洛陽まで来たで!」
群臣「この先進むのはやめてクレメンス!何でも言う事聞くから!」
北魏孝文帝「しゃーないな、でもこのままスゴスゴ大同に戻るのはワイの面子が立たない」
北魏孝文帝「そこでここを首都として南に睨みを効かせたいのやがどうや?」
群臣「戦争ならんならそれでもうええわ、皇帝陛下ばんじゃーい」
北魏孝文帝「やったぜ」
取引上手で有名な北魏孝文帝

122: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)16:08:15 ID:7Oj
>>117
サンガツ
こういうのが聞きたかったんや

引用元: 中国史好きなやつ来い

面白ければシェアお願いします!

ブログランキング

人気ランキングに登録しています。

クリック応援よろしくお願いいたします!


2chまとめランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
RSS_5



スポンサーリンク