1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:02:44 ID:UQl
別にホルホルしたいわけじゃなく歴史見てると頭おかしいエピソード多い
スポンサーリンク
2: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:03:13 ID:R7Y
銭戦民族やぞ

 

3: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:03:27 ID:S7Q
銭湯民族でしょ

 

4: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:03:31 ID:vxN
過去の日本人と今の日本人はもう別民族やぞ

 

5: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:05:13 ID:UQl
>>4
でも何な命を軽んじる価値観はブラック企業とかに悪い意味で受け継がれてる気がする
戦争の中ではそれが勇猛さに繋がったんだろうけどさ

 

7: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:07:44 ID:xE3
>>5
そんな価値観明治以降のもんやろ
江戸時代の武士なんか「桜はすぐ散るから縁起悪いンゴ」「マグロは別名がシビで死尾に通じるから縁起悪いンゴ」とか言うてるのに

 

9: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:08:59 ID:S7Q
>>7
江戸時代は平和だったけどそれ以前は武士のやってたことってほぼ蛮族でしょ

 

11: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:10:13 ID:UQl
まあ戦闘民族といっても圧倒的な強くて他を寄せ付けないと言うより
暴れるの好きすぎで勝手に滅びるタイプの戦闘民族やな

 

12: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:11:44 ID:R7Y
生き残りやすい戦闘キチガイが生き残った結果狂った効果的かつ残虐な戦法が編み出されるのは必然

 

16: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:13:57 ID:UQl
>>12
何でそんな内戦ばっかするようになったんやろか
大元の原因は何や?

 

13: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:11:56 ID:vJI
なんというか
何かを盲信するのが好きな種族なんだろ
考えるのが苦手だから

 

17: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:15:13 ID:UQl
>>13
これ
根っこの性質はそこだと思う
戦闘に特化してると言うよりそのエネルギーが戦闘に向かうとやばい思考になり戦闘民族化する

 

14: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:13:10 ID:55K
ちょっと前まで、サラリーマンは戦うお父さん言われてた

 

15: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:13:42 ID:Ubg
元寇時の鎌倉武士はサイヤ人並

 

19: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:16:12 ID:R7Y
まぁぶっ殺して奪うのが一番わかりやすい方法ではある

 

20: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:17:03 ID:UQl
>>19
自分もぶっ殺されるかもしれんのにようやるわ

 

23: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:17:40 ID:Ubg
>>20
殺されん為に殺す
悪循環やな

 

21: 2018/09/24(月)23:17:09 ID:msR
あんまり他民族と関わってないからかな

 

22: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:17:20 ID:OG8
日本は今も昔も病身やろ
ベクトルが変わっただけや

 

25: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:18:08 ID:1T6
武勇を残すために無理しまくってる感が否めないわ

 

31: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:19:32 ID:UQl
>>25
すごいわかる
その変な意地を突き通すところが気持ち悪くもあり時に面白くもある感じや

 

26: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:18:09 ID:Ubg
そらこの狭い島国で寝ても覚めても殺し合いしてたら強くなりますわ

 

27: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:18:39 ID:UQl
遺伝子より地政学の方が説明つくのかな

 

28: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:19:02 ID:Ubg
農耕地が少なかったのもあると思うで

 

35: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:20:21 ID:9uz
>>28
単純に命が軽いからやろ

 

30: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:19:29 ID:9uz
そらもう虐殺アンド虐殺よ

 

スポンサーリンク

32: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:19:34 ID:6kX
24時間戦えますか

 

33: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:19:44 ID:EAp
短気なだけちゃうか

 

37: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:20:52 ID:UQl
>>33
ブチ切れて人殺すと言うよりは
殺さなきゃと思い出すと止まらなくなる病んだ雰囲気を感じる

 

34: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:20:05 ID:7dN
革命一つ出来ない

 

36: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:20:35 ID:Ubg
革命しなかったから近代化に成功した観はある

 

38: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:20:55 ID:XzN
むしろ戦争少ない民族やろ
ヨーロッパとか貴族の趣味は戦争やからな

 

42: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:21:49 ID:9uz
>>38
貴族同士の戦争なら一定のルールがあるから言うほど死傷者出てないで

 

46: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:22:32 ID:XzN
>>42
貴族は死傷者でないけど
民衆が人間扱いされてないから死にまくってたやろ

 

39: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:21:08 ID:9uz
近代の日本は人口爆発で人口圧に苦しんでたから別にww2で三百万人死んだところで対して応えてないし

 

40: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:21:46 ID:Ubg
あとは群雄割拠って普通文明の初期の段階で済ませるもんだから武器が発達してなくて人的被害少なくて済むはずなんだけど
鉄砲があったからなんて聞いたこともある

 

41: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:21:49 ID:xm1
外国の騎士道と通じるガイジっぷりがある
なお外国は貴族関係のほうが狂いすぎてるため目立たない

 

59: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:26:06 ID:YYf
>>41
あっちは封建制度でいろんな所と契約結んで給料が滞った時点で契約解除やけどこっちはたまに謀反とか下剋上だいたいが一人の君主にずっと仕えとるからな
なんなんやろな

 

61: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:26:23 ID:YYf
>>59
下剋上があれど

 

44: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:22:15 ID:6kX
和を以て貴しとなすやけど危機となれば目の色変えて戦うってだけやろ
普段は大人しいけどキレると強いやつにも向かっていくキチガイとも言えるが
流石にアメリカ相手は無謀やったけど能力もあるしな

 

52: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:24:16 ID:UQl
>>44
和とか言うけど本気だ和を貴しというよりは
自分達のキチゲを抑えるために言ってた感がある
そこから生まれた哲学とかノウハウは本物やろうけど

 

47: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:23:16 ID:7dN
日本人切れたら怖い(笑)
いつまで言ってんすか

 

57: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:25:20 ID:UQl
>>47
強いからキレたら怖いと言う訳じゃないけど
キレたら何するか分からないクラスの陰キャッポい

 

74: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:28:17 ID:6kX
>>57
クラスの陰キャがキレてもキモいだけやし大した被害でないやろ
日本を過小評価しすぎや

 

49: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:23:34 ID:i7k
やっとこ統一できてきたと思ったら朝鮮攻め出すからな
そのずっとあとの秀吉もそうやし

 

51: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:24:10 ID:Ubg
>>49
そら(大陸進出の窓口やし)そうよ
資源ないしな

 

50: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:24:02 ID:6kX
人あまりしとったから海外移民させて棄民しとったぐらいやから
外に出ていく必要があったんやろ、海外を巻き込まないと国民を食わせられない
世界恐慌やブロック経済が悪いよー

 

55: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:25:02 ID:i7k
>>50
なんで人口抑制しないんですかね

 

スポンサーリンク
53: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:24:39 ID:OG8
昔は大日本帝国万歳
今は日本ホルホル番組、相対的に他国disる
愛国心はあっていいものだけど
コンプレックス満載な感じがすごい

 

58: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:25:26 ID:7By
>>53
次の戦争は勝って終わろう

 

62: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:26:39 ID:S7Q
>>58
現状だと対中対露はおろか対北朝鮮でも勝てる気がしないわ

 

75: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:28:36 ID:7By
>>62
若い人に頑張ってもらおう

 

96: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:32:41 ID:S7Q
>>75
無責任すぎるよそれは
文民統制の上にいる政治家はジジイばっかりやん

 

104: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:34:20 ID:7By
>>96
棺桶に片足突っ込んだ連中に自分の子供や孫が死ぬところ見せてやろう

 

123: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:38:06 ID:S7Q
>>104
ところが実際には
権力者や金持ちの子弟ほどいろんな手を使って徴兵から逃れる
これはいつの時代もどこの国もそう

 

127: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:38:49 ID:7By
>>123
無敵の人が増えれば応報は出来るやろ

 

54: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:24:42 ID:Ubg
互いに牽制しあってた感じある

 

60: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:26:06 ID:Ubg
爆発力がすごいのはある
でも個人が完全に殺されるブラッキーな国だけど

 

65: 2018/09/24(月)23:27:05 ID:553
どうしても陸続きの国の戦闘民族っぷりには敵わんぞ

 

67: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:27:17 ID:Ubg
防衛戦は強そう日本

 

73: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:27:49 ID:9uz
>>67
絶対国防圏はどうなりましたか…?

 

68: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:27:19 ID:6kX
戦争するだけで戦闘民族いうなら中国人だって大昔から内戦ばかりしとるし
ただ統率が取れた相手だと弱いんよな

 

69: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:27:32 ID:wZv
時の権力者が必死こいておとなしくさしたのが今やろうな。
それこそ千年以上かけて。

 

70: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:27:36 ID:Ubg
漢民族はガチ雑魚

 

77: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:29:14 ID:Ubg
シマに籠ればいいものを海を渡ろうとしたから雑魚が露呈した

 

79: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:29:32 ID:wZv
平和と思われてる江戸時代でも今日は天気がいいから河豚食って死ぬかとかだからな。

 

80: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:29:44 ID:sZo
戦争は勝つより負けない事が大事やろ

 

83: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:30:48 ID:9uz
>>80
そこいくと百戦失えど最後の一戦は勝つイギリスは流石やな

 

81: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:29:46 ID:pVj
最近の日本の若いやつの賢さが逆に怖いわ
お前らの祖父世代はバブル期にゴッホのひまわりを
札束で買ったど下品なんやぞと教えてやりたい

 

84: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:30:55 ID:sZo
>>81
それを見て育った結果じゃね?

 

82: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:30:42 ID:mJd
縄文人は戦争しなかったとか言われてるけど
あれ現代にその痕跡が残っとらんだけで
絶対村とか集落同士で殺しあってたと思うで

 

85: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)23:31:26 ID:wZv
>>82
確か戦争の痕跡が発掘されてたような。
うろおぼえやけど。

 

引用元: 日本人って意外と戦闘民族なんだな

スポンサーリンク
姉妹サイト 最新記事


おすすめの記事