スポンサーリンク
こちらもオススメ!



スポンサーリンク

正社員を目指す方、必見です!



就職・転職ならDYM就職

小説家を目指している中学生ですが文章を評価してください

1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:44:43 ID:78p

俺は夜中にキッチンでナイフを取り出す。

月明かりがナイフに反射する。

胸の奥がじわりと熱くなる。

ナイフに俺の顔が反射する。

そこには人殺しの目をした男が立っていた。

俺は冷蔵庫を開け北海道の叔母さんから送られて来たメロンにナイフを突き立てた。

とても美味しかった。

スポンサーリンク
2: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:47:10 ID:vEu
電気を付けてから食べた方が良いと思う

3: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:47:49 ID:4Cb
メロンが食べたくなりました

4: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:49:53 ID:AKC
情景描写がんばろう

8: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:53:29 ID:78p
>>4
うるせえ

5: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:52:08 ID:KzU
僕は夜中にナイフを取り出しメロンにぶっ刺した!

8: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:53:29 ID:78p
>>5
ラノベ風だな

6: ◆d3b/804/9w 2017/05/25(木)16:52:35 ID:d3b
一行おきに同じ「ナイフ」て語が出てきてクドイ

8: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:53:29 ID:78p
>>6
は?気にしすぎだろ 神経症か?

7: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:52:59 ID:5wi
メロンよりスイカが好きです

9: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:53:52 ID:78p
>>7
それはありえねえよ お嬢ちゃん

10: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:53:58 ID:gGr
才能ないからあきらめたほうがいいぞ

13: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:55:25 ID:78p
!aku10
★アク禁:>>10

15: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:56:07 ID:ryR
>>13
11もアク禁

12: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:55:10 ID:Sh3
淡白過ぎないかね。胸の奥が熱くなってくる描写とか入れてもうちょっと味付けしてみたらどうや

14: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)16:55:40 ID:oBa
ナイフでメロン切るの大変だぞ
包丁使え

17: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:05:21 ID:htl
>>14
そこかよ

16: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:02:38 ID:ryR

月明かりが照らす台所に一人、その男は立っていた。

その手にはナイフが握られている。

男は、冷蔵庫からメロンを一つ取り出し、掛け声とともに手刀を叩き込む。

そしてそれを一つ口に放り込む

ほーいいじゃないか こういうのでいいんだよ こういうので

18: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:05:53 ID:78p
>>16
下手すぎワロタw

21: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:07:54 ID:ryR

>>18
ほーいいじゃないか こういうのでいいんだよ こういうので

これが書きたかっただけだから特になんか考えて書いたわけじゃないぞ

24: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:09:04 ID:4Cb
>>18
お前のよりはいい文章だよ
くどくないしユーモアもある

19: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:06:57 ID:syB

キッチンに常備されているナイフが想像しにくいかなぁ
素直に包丁でいい気はする

逆にナイフである必要性があるなら部屋からナイフを持って台所に来た雰囲気のが狂気は表現できるかもしれない

20: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:07:48 ID:vEu
一言セリフが欲しかった

23: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:08:54 ID:AWG
いかにも中学生っぽい文章
もっと色んな言葉や文章の書き方を覚えよう

25: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:10:23 ID:78p
>>23
お前は作家になったら絶対売れないタイプ
理屈ばっか並べるタイプ

27: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:11:01 ID:AWG
>>25
お前は作家にもなれないけどなw

32: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:12:45 ID:78p

>>27
いるんだよ
ギタリストとかでも理論がどうだとか
楽器がどうだとかほざくばっかりで
肝心のプレイはそれなりに練習したのかもしれないけど
なんの面白みもない

お前はそんな奴と同じニオイがする

28: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:11:05 ID:Qpo
月明かりがナイフを反射する夜だった。
殺し屋の目をした明るい俺がナイフに映り、胸が熱くなる。
自然と「ふっ」と笑みがこぼれる。
「すっ」とナイフを入れる。
肉がえぐれ液が溢れる夕張メロンは、うまいなぁ

29: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:11:16 ID:yZI
聞く耳持たない定期w

31: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:12:21 ID:EMU
・一文の締めの文字が同じだとメリハリがなくなる
・室内にいるのにナイフに反射するほどの月明かりはいずこから?
・なんでわざわざ人殺しの目をするの?
総合するともうちょっと頑張りましょう

33: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:12:54 ID:oBa

月明かりが差し込むキッチンは夜中だというのに明るかった。

俺は棚からナイフを取り出す。

刃物を持つと胸の奥がじわりと熱くなるのを感じた。

冷蔵庫を開けるとそこには昼間入れておいたメロンが1つ。

北海道に住む叔母が送ってくれたものだ。

メロンにナイフを突きたてようとして、ふとその刃に目つきの悪い男が映っていることに気が付いた。

「まるで人殺しの目だな……」

大雑把に切り分けたメロンからはとても甘い匂いがした。

「美味い……美味すぎる……」

埼玉銘菓十万石饅頭

34: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:13:04 ID:l3U
ぼくちゃん顔真っ赤でしゅねw

36: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:14:28 ID:pjk
小説王になる男ってコテハンよりは頑張っていると思うよ

39: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:15:43 ID:l3U
>>36
そりゃ最底辺が底辺になったぐらいだろ

49: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:21:24 ID:yU9
>>39
小説王は文章力『は』すごいぞ
あと、人柄も正直嫌いじゃない(小声)

49: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:21:24 ID:yU9
>>36
小説王は文章力『は』すごいぞ
あと、人柄も正直嫌いじゃない(小声)

37: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:15:09 ID:4Ud
書くだけ有能ってばっちゃが言ってた

38: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:15:37 ID:78p
ワナビはアタマ堅いやつが多いなぁ

40: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:16:08 ID:78p

そんなんだからどっかで見たことあるような

金太郎飴みたいな文章・作品しか作れないんだよ

42: 名無し 2017/05/25(木)17:17:37 ID:md4
>>40
金太郎飴以下の駄文晒しか書けない無能ww

43: 児島マルコ◆M4ARW81GlM7E 2017/05/25(木)17:17:43 ID:SjT
no title

44: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:18:17 ID:wfz

俺「…」

俺「腹減った…」ムクッ

俺「そうだ、確か北海道の叔母からメロンが送られてきたんだっけ…食べるか」

俺「冷蔵庫の中に…あったあった」

俺「よし、それじゃあ早速ナイフで等分して…」サクッサクッ

俺「食べるか」シャクッ

俺「…」モグモグ…

俺「うまい~^^」

台本形式がさいつよ!勝ったな!

46: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:18:58 ID:78p
>>44
まぁ別に悪くないと思うけど

56: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:24:49 ID:wfz
>>44を評価してくれ

64: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:30:22 ID:yZI
>>56
小説じゃなくて戯曲じゃないかな~

65: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:31:11 ID:wfz
>>64
うん、そう言ってるよ

66: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:31:38 ID:yZI
>>65
言ってた?ゴメン、見落としてたわww

67: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:32:28 ID:wfz
>>66
もう…(ムス-
スポンサーリンク

47: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:20:21 ID:yU9
お前ら釣られすぎだろ
こんな短い文章で、しかもスレタイに『中学生』とか、本気なわけ無いだろ
散れ散れ

50: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:21:28 ID:RTF
>>47
この場合いちばん釣られてるのはお前だぞ
みんな解ってて付き合ってるんだから

51: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:21:36 ID:yU9
>>50
ごめん

48: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:21:01 ID:yjk
うわぁ痛いこれは痛すぎる
何ヶ月か後に思い出して悶えるレベル
可哀想に・・・

52: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:23:40 ID:oBa
中学生かどうかはしらんが
こういうひたすら箇条書きみたいな自称小説かくやつはけっこういる

53: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:24:00 ID:yU9
>>52
これは分かる
なんか、ほんとに多い

58: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:25:39 ID:l3U
>>52
長文が書けないし読めないんだよな
ラノベなんてみんなそう
スカスカ

63: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:29:32 ID:78p
>>58
長ったらしい言い回しが好みですか?w

54: 小説王になる男◆Bj2SN/9a305S 2017/05/25(木)17:24:08 ID:GC1
no title

55: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:24:41 ID:yU9
>>54
明らかにアンチが湧いているこの場に出てくる勇気、尊敬するわ

57: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:25:10 ID:AWG

>>54
小説王さんチーィッス

見解を聞きたい

60: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:26:18 ID:l3U
>>54
死ね

61: 小説王になる男◆Bj2SN/9a305S 2017/05/25(木)17:27:14 ID:GC1

画像はりに来ただけっす(真顔)

強いて言うならもう少し分厚く周囲を描写してほしいぐらい。いろんな本を呼んで雰囲気パクって書きまくろ?

>>60

no title

59: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:25:46 ID:I53
小中学生が読んでも分かるようにしてあるのは伝わった

69: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:35:09 ID:Y1C

台所の棚を開け、パン切りナイフを取り出す。
この絹のように滑らかな手触り、蒼い月光を照り返す刃先。
そうだ、あの日の晩もここで脚を斬ったんだ。
プチプチと筋繊維の千切れる音や、刃が硬い俎に達した時の奇妙な解放感は数年経った今もはっきり覚えている。
今宵は脚ではないけれど、同じくらい楽しませてくれそうだ。
見てみなよ。あの冷え切った表情を。
涎が止まらない。まるで蛇口の取れた水道みたいだ。
さぁ、いくよ。聞かせておくれ、苦悶に満ちた悲鳴を……。

ザクッ

俺は冷蔵庫を開け北海道の叔母さんから送られて来たメロンにナイフを突き立てた。

とても美味しかった。

70: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:35:28 ID:Y1C
読書量増やすわ

71: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:36:44 ID:htl
夜の帳は、なに食わぬ顔で空を覆い尽くしていた。外から月明かりが僅かに差し込むだけの、薄暗い室内。その中を歩く。視界は悪いが、どこに何があるのか分かる分苦労はしない。家族は寝静まり、床の軋みと時計の針の音がやけに大きく聞こえる。
誰もいないキッチンの真ん中に立ち、辺りを見渡す。微かに夕食の臭いが残っていた。
ふと、テーブルの上に何かを見つけた。それは、一本のナイフだった。
刃は月明かりのスポットライトに照らされ、鈍い銀色の光を反射させる。その光を見ていると、どこか吸い込まれそうな感覚に包まれていった。
ぞわぞわと、胸の奥に虫が這う。自然と頬は緩み、気がつけば手に取っていた。
舐めるように見つめると、刃に、一人の男が写る。
これは誰だ。俺に似ているが、どこか違う。日常の中では垣間見ることが出来ないような、歪んだ笑みを浮かべる俺が、そこには潜んでいた。
胸の奥の虫は、更に強く蠢く。広がる。分裂する。得たいの知れない殺意にも似た雰囲気を感じる。
そして衝動が俺を襲う。
この刃を突き立てたい。刃の中の男を解放したい。狂気をさらけ出したい。
疼く願望に際限はなく、残る片手で獲物を探す。
……見つけた。みつけた。ミツケタ。
耐えきれなくなった俺はそれを強く掴み、大きく振りかぶったナイフを尖端から突き刺す。
溢れ出たメロンの果汁は美味しかった。

72: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:37:06 ID:iIS
>>1
どこすみ?

73: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:37:27 ID:iFf
表現がストレートすぎる。
もっと、暗喩や隠喩を使ってみ。

74: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:38:17 ID:iFf
>>1
国語のテストの点数は?
国語できないと、厳しいよ。

75: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:39:02 ID:iFf
>>74
模擬試験の偏差値でもいい。
ていうか、そっちをやってたら、そっちがいい。

76: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)17:42:35 ID:feD

キッチンでナイフを取り出す。時刻はもう○○時になろうとしていた。
刃先にに反射した光の中、人殺しのような目が俺を見ると何故だか胸の奥がじわりと熱くなる。

メロンはとっても美味しかったんだにゃあ。

参考にして良いよ

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1495698283/