スポンサーリンク
1 : 2020/09/12(土)04:43:07 ID:41sxkm5f
旧帝早慶まで行けるよね

使う教材は
教科書、4ステップ
余裕ある人は一対一対応

"
スポンサーリンク
67 : 2020/09/12(土)08:25:27 ID:FSkIowdD
>>1
にあるみたいな教科書+4step程度だと暗記したとしても薄っぺら過ぎ
そのくらい出来てようやく基礎レベル完成って程度だな

 

88 : 2020/09/12(土)10:53:04 ID:cmw4si7B
>>67
薄っぺらいか?
その程度で東工大未満は行けるよ
名古屋阪大は無理かも

 

90 : 2020/09/12(土)11:04:52 ID:FSkIowdD
>>88
センスの有る奴なら教科書と4step を完璧にしとけば、その応用でなんとかなるかも知らんけど
実際に4stepだけで受験に突入する奴なんかほぼ皆無だから検証のしようが無いな
センス有る奴ほど4stepやらチャートやらのレベルはとっとと終わらせて早い段階で難易度上の問題集やら過去問に進んで行ってしまうからな

 

91 : 2020/09/12(土)11:09:26 ID:cmw4si7B
>>90
皆無か?そもそも教科書と茫洋問題集をしっかりこなせる奴が少数過ぎる

 

2 : 2020/09/12(土)04:43:37 ID:41sxkm5f
東大京大は無理
東工大は問題見たことない

 

3 : 2020/09/12(土)04:47:34 ID:41sxkm5f
名古屋は無理かな

 

4 : 2020/09/12(土)04:49:00 ID:Omh8oveE
東大京大は無理ってのが全然わからん
旧帝なら全部いけるか全部無理かのどちらか
早慶は知らん

 

5 : 2020/09/12(土)04:53:51 ID:41sxkm5f
>>4
旧帝と書けば地帝と伝わるかなと

 

6 : 2020/09/12(土)04:55:32 ID:Omh8oveE
地底パターン暗記でいけるなら
東大京大もふつうにいける思うわ
ちょっと精度あげなアカンってだけで

 

11 : 2020/09/12(土)05:12:04 ID:41sxkm5f
>>6
いけねえよ

 

7 : 2020/09/12(土)04:59:21 ID:tQuQpVcp
本人次第って事だろ
ひらめきが必要、とかいうやつも所詮はパターンの組み合わせとアレンジで
気づくやつは、そのアレンジすら実はパターンなんだけど
それを誰でも気が付くレベルに持って行くには、もっともっと膨大な量の暗記が必要
多少センスがあれば、そんなに暗記しなくとも類推が可能
また、パターン暗記はできてもあほのように計算がしんどいものがあるから
そこはやっぱり人による

慶應の場合SFCっていう、ふざけた問題を出すところがあって
これは参考書のパターン暗記からはみ出るからやっぱ人による

 

8 : 2020/09/12(土)05:08:58 ID:rYleIv/V
医科歯科現役合格のりり先生は数学は暗記だといい、

阪大医を8位で合格したどくたまの阪大医までは基本問題だけ解ければいけるって言ってるな

 

9 : 2020/09/12(土)05:11:00 ID:yZ7G8mBv
俺すげーアピールのためにそういう事を言うんだ。

 

12 : 2020/09/12(土)05:13:14 ID:41sxkm5f
使う教材みろ

 

14 : 2020/09/12(土)05:18:26 ID:yZ7G8mBv
高校認定から文系なんていっても就職できねーぞ

 

23 : 2020/09/12(土)06:25:05 ID:pg2Eo+wF
4ステップ暗記したくらいで旧帝行けるか?
あんなの計算ドリルみたいなもんだろ

 

76 : 2020/09/12(土)10:20:26 ID:GFM0zsWO
>>23
行けると思う
あの計算ドリルをなんなくこなせてたのって、東大や国医へ行った人だけと思う
東大でも割と苦労してたか

 

25 : 2020/09/12(土)06:49:19 ID:Ml21iQq1
数3ができなきゃ医薬は入れない

 

26 : 2020/09/12(土)07:11:19 ID:tQuQpVcp
でもさ、暗記じゃないと言いつつ
サクサク解けるやつは、そもそも、やりかた覚えてる問題だし
なんとかひねり出した(と自分では思ってる)解答でも、
しょせん、なにか記憶してる問題のニュアンスみたいなのを使ってるよね

その場で、画期的な解法思いついて、とかまずないでしょ

 

27 : 2020/09/12(土)07:13:57 ID:yZ7G8mBv
理解してささっと使えるようにする。
これを暗記というのかどうか。

 

77 : 2020/09/12(土)10:22:20 ID:GFM0zsWO
>>27
俺はその程度の認識で暗記と捉えてる

 

28 : 2020/09/12(土)07:18:00 ID:qCPWu3Cn
暗記という発想ではダメでしょ。

 

29 : 2020/09/12(土)07:19:26 ID:yZ7G8mBv
暗記というより身につけるという言葉を使ったほうがいいだろう(´・ω・`)

 

31 : 2020/09/12(土)07:20:25 ID:qCPWu3Cn
>>29
そうね。
理解した上で問題といて身につける。だな。

 

スポンサーリンク

30 : 2020/09/12(土)07:19:28 ID:qCPWu3Cn
理解しなきゃね。
具体的に数学で暗記するものって何?

 

32 : 2020/09/12(土)07:21:47 ID:qCPWu3Cn
数学に限らず全部そうだとは思うが。

 

33 : 2020/09/12(土)07:24:47 ID:qCPWu3Cn
数学に関して、パターンの暗記でー、というのは、恐らくは理解しないで公式を分けも分からず丸暗記して当てはまる、ということを、言ってるんだろうが、それでは絶対できるようにならない。

 

34 : 2020/09/12(土)07:28:07 ID:Q/jBH0wA
経験した問題をふまえて、やっと合格点とれる感じじゃないの
経験してない難しい問題ばかり出されたら 普通の人は制限時間内に解くの無理

 

35 : 2020/09/12(土)07:28:09 ID:tQuQpVcp
そんな奴いなくね? いない、もしくは少数の人の勘違いに反論しても
多くの人が考えてる「数学は暗記」って概念を否定できないと思う

みんな、数学の暗記は答えの丸暗記ではなく
意味を知ったうえで解法の暗記だ なんてわかってるよ

 

39 : 2020/09/12(土)07:44:21 ID:qCPWu3Cn
>>35
みんな、数学の暗記は答えの丸暗記ではなく
意味を知ったうえで解法の暗記だ なんてわかってるよ

そうですか。なら良かった。
であるならば、それは暗記とは言わない、と言いたかっただけです。身につけるとか定着させるが、表現としては正しい。
ただその意味で暗記というなら、暗記でない科目なんてあるの?って疑問は生じる。

 

36 : 2020/09/12(土)07:31:15 ID:Q/jBH0wA
加法定理とか距離の公式とか、既知の定理を証明せよみたいなもんは東大でも阪大でも出るけど
未知の、新しい定理、公式を証明せよ みたいな問題でることは絶対ない

 

40 : 2020/09/12(土)07:46:22 ID:qCPWu3Cn
>>36
そりゃそうでしょ。
未知の定理なんて合ってる間違ってるか
誰も採点できないじゃん。

 

46 : 2020/09/12(土)07:54:22 ID:Q/jBH0wA
>>40
真偽は判定できると思うけど
制限時間内に重要な証明を見つけるってのは
選抜試験にふさわしくないってだけやろ
受験生にやらせるもんじゃない

 

37 : 2020/09/12(土)07:34:21 ID:HnGQ90IO
青チャートで東工大と早慶理工までいけるやろ

 

41 : 2020/09/12(土)07:48:26 ID:qCPWu3Cn
証明可能なら既知だし。
あっ、教科書に既出でないと言う意味か、
それならあるんじゃないかな。

 

48 : 2020/09/12(土)07:55:54 ID:Q/jBH0wA
>>41
フェルマーの小定理とかなら出る
初見で解けるやつは才能あるだろな

 

42 : 2020/09/12(土)07:48:35 ID:gMaPZXuo
ザコクって数学を崇拝してるのか知らんけど結局ただの暗記だから

 

43 : 2020/09/12(土)07:49:46 ID:qCPWu3Cn
>>42
まさか。
有名な tan1は有理数か?
は暗記だけで解ける?

 

45 : 2020/09/12(土)07:53:15 ID:gMaPZXuo
>>43
解けんじゃない?

 

49 : 2020/09/12(土)07:55:57 ID:qCPWu3Cn
>>45
やって。

 

50 : 2020/09/12(土)07:57:05 ID:gMaPZXuo
>>49
おれ文系だから無理じゃなくて

 

52 : 2020/09/12(土)07:58:09 ID:gMaPZXuo
>>50
じゃなくては誤字

 

44 : 2020/09/12(土)07:52:09 ID:tQuQpVcp
これもそうw
暗記で全て解けるとか言ってるやつはいない
(やりかたの)暗記だけで合格点行くんじゃね?
って話

 

47 : 2020/09/12(土)07:55:23 ID:qCPWu3Cn
>>44
それは分かってる。
43はその意味で言ってないと思ったから
44の反応をした。
あと、暗記という意味を公式の丸暗記とただの当てはめではない意味で捉えるなら、
全部の科目が暗記で行けると言うことになると
思うがそこはどうなの?

 

54 : 2020/09/12(土)07:58:54 ID:HnGQ90IO
京大でも青チャートで充分なんじゃね

 

57 : 2020/09/12(土)08:03:10 ID:qCPWu3Cn
一応、骨子だけ言うと、
tan1から加法定理でtan30を構成出来ることを示す。その構成では有理数は有理数という性質を保持する。
tan30は1/ルート3で無理数である。
tan1が有理数であると矛盾する。

てな論理。
当然tanの定義や加法定理は覚えて置かないといけないけど、こういうのを暗記で解く、とは言わないと思うけど。

 

スポンサーリンク
59 : 2020/09/12(土)08:05:26 ID:pg2Eo+wF
暗記って言うか4step程度はパッと見で頭に解法が浮かぶ程度に習熟するのはある程度以上のレベルの大学受けるなら必須だろうね
あとは1対1、やさ理etcとやりながら楽に対応出来る解法パターンを積み増して行く感じだろ
そういうのも含めて暗記って言うんなら暗記だろうけど、内容が理解出来ない奴はその暗記の入り口にすら立てない

 

61 : 2020/09/12(土)08:07:25 ID:qCPWu3Cn
>>59
まあ、それが通常の感覚だと思う。
全員そう思っているということでしたが。

 

62 : 2020/09/12(土)08:09:15 ID:gMaPZXuo
結局公式と解き方を覚えるだけでほとんどの問題解けるから暗記でしょ

 

63 : 2020/09/12(土)08:10:22 ID:pg2Eo+wF
>>62
文系くんが言っても説得力無いわw

 

64 : 2020/09/12(土)08:10:24 ID:gMaPZXuo
国語は暗記じゃ解けないからね

 

66 : 2020/09/12(土)08:19:58 ID:xlamM9AL
文系のやつなんか数学に恨みでもあんのか

 

68 : 2020/09/12(土)08:29:43 ID:gMaPZXuo
言っとくけど俺は国立で二次も数学使ったけどあんなの全部暗記でどうにかなったわ。数学があるから理系>文系みたいな風潮が理解できん。なんなら旧帝とかセンターの得点率は文系>理系だからな

 

70 : 2020/09/12(土)08:47:25 ID:yo9dQnG7
>>68
東北大みてみ
文系のほうがセンターすら低い
そもそも2次の科目が

 

93 : 2020/09/12(土)11:13:23 ID:gMaPZXuo
>>70
東北大以外見てみ。文系の方が得点率高いから

 

69 : 2020/09/12(土)08:46:46 ID:yo9dQnG7
社会の参考書を全部暗記できるようなやつが、数学は全然ダメだったりすることはよくあるし
数学は暗記だと言っても、社会科目の暗記とはまた違うイメージある

 

81 : 2020/09/12(土)10:33:05 ID:cmw4si7B
>>69
そうだね
解法を理解出来ないから、わけわかんないとこ暗記しだす

 

83 : 2020/09/12(土)10:41:01 ID:FSkIowdD
>>81
数学の場合は仕組みを理解してない回答丸暗記は殆ど意味ないけどな

 

71 : 2020/09/12(土)08:48:15 ID:HnGQ90IO
東北大は理系はそこそこだけど文系がレベル低い

 

72 : 2020/09/12(土)08:51:42 ID:Cb5Vggu5
言語性IQと動作性IQの違い

 

73 : 2020/09/12(土)09:29:21 ID:tzS9i1Wf
凡人にとっては青チャートでも初見の問題を理解するのが難しかったりする。そういう時、一旦理解するのを諦めて暗記と割りきる。どこかで似たような問題を見つける。「青チャでやったやつや!」ってなって理解が深まる。この積み重ね。

勘違いしてる人も多いけど暗記ってアウトプットして初めて身に付くんやで

 

74 : 2020/09/12(土)09:40:24 ID:qCPWu3Cn
暗記という言葉の意味するところを各人各様で話してるから、会話が成立しとらんね。
同じことを、暗記とも言えるし暗記でないとも言えるしになってる。

 

78 : 2020/09/12(土)10:25:51 ID:qCPWu3Cn
問題が解けるのに必要な技術の習得のことを、各者各様に暗記と呼んでるに過ぎない。

 

79 : 2020/09/12(土)10:28:10 ID:GFM0zsWO
>>78
その過程に暗記がちょろちょろ必要って感じ

 

80 : 2020/09/12(土)10:32:03 ID:qCPWu3Cn
問題が類型で分類できるものを類型ごとに解けるようになるのは解法のパターンを暗記するという言い方するのは分かるけどもそれを言ったら全科目そうだよね。

 

82 : 2020/09/12(土)10:35:24 ID:cmw4si7B
数学の場合はどこを暗記するか自分で考えないといけないし、社会の暗記と違って何度も書き直したり読み直す類の暗記ではない

 

84 : 2020/09/12(土)10:42:10 ID:qCPWu3Cn
>>82
そういうのも、暗記という言葉で表現すると
数学は暗記だ。
になるし、そういうのは暗記と表現するのは
おかしいと考えると、
数学は暗記とは違う。
となる。
それだけ、暗記という言葉の定義の問題。

 

85 : 2020/09/12(土)10:48:42 ID:5XBZGRRC
暗記という言葉の定義がそもそも曖昧だが、数学の話に関しては暗記=解法暗記として扱われてることが多い
そして解法暗記というのも解法をある程度理解して覚えることだから丸暗記というわけではない

 

引用元: 理系数学ってパターン暗記で

スポンサーリンク
協力サイト
人気TOP30
【学校】学生の言い分!

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク