スポンサーリンク
こちらもオススメ!



「サムの息子法」を日本で制定するにはどうすべきか?

面白ければシェアお願いします!

1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:42:01 ID:tP1
サムの息子法(サムのむすこほう、Son of Sam law)は、1977年にアメリカ合衆国ニューヨーク州で制定された法である。犯罪加害者が自らの犯罪物語を出版・販売して利益を得ることを阻止する目的で制定された。(wikiから引用)

スポンサーリンク
2: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:43:11 ID:sdq
まずサムを帰化させます

3: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:43:11 ID:aZe
少年A君は自伝で数千万印税入ったらしいな

4: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:43:41 ID:t2C
他にも同じような事例が続けば日本でも制定される

5: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:44:34 ID:Fwh
別に制定しなくてもいいんじゃね?

6: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:45:43 ID:Okv
みんながみんなホリエモンみたいにハングリー精神ないから無理

7: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:46:37 ID:djO
TRMのSAMに広告塔になってもらってキャンペーンしよう

8: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:46:40 ID:tP1
「表現の自由」←これ

9: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:47:31 ID:Fwh
やばい物語が売れることによって
この国民やべーなというのが自覚できてええやん

10: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:49:47 ID:tP1
被害者遺族の立場だったら、事件の内容を加害者が本出してお金を儲けるということに堪えられないと思うんだけど…
感情論です、ごめんなさい

11: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:50:25 ID:Fwh
>>10
被害者より国民全体の方が大事や

12: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:54:34 ID:tP1
>>11 被害者も加害者も国民
事件の内容は報道でじゅうぶん知れ渡っている

15: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:57:37 ID:Fwh
>>12
同じ国民だけど数が何万倍も違うやん
あと報道の情報はどう考えても十分ではない

17: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:59:58 ID:tP1
>>15 具体的にどの程度の情報が国民全体に知れ渡れば良いと思われますか?

18: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:01:07 ID:Fwh
>>17
よくある疑問を全て潰せればいいんじゃね

19: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:01:46 ID:tP1
>>18 A氏の自伝は読まれましたか?

20: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:02:21 ID:Fwh
>>19
いや読んでいない
あれを読もうとするやつはやばいだろ

21: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:03:34 ID:tP1
>>20 読んでないのならなぜあれを読むやつがやばいと判断したんですか?

22: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:04:16 ID:Fwh
>>21
犯人の自伝と言う時点でそれを読もうとするやつはやばいよ

24: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:06:25 ID:tP1
>>22 ? 報道での事件の情報だけでは不十分というのは…??

25: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:07:05 ID:Fwh
>>24
やばいやつらにとっては十分じゃないだろってこと

26: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:08:06 ID:tP1
>>25 あなたのおっしゃるやばいやつらが誰のことを指すのかわかりません

28: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:08:29 ID:Fwh
>>26
自伝を読む奴ら

34: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:12:08 ID:tP1
>>28 国民全体にやばいやつらの存在を認識させるというのはどうなったんですか…?

37: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:13:04 ID:Fwh
>>34
俺はそんなことを言っていない

40: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:14:06 ID:tP1
>>37 >>9の解釈を間違えていたみたいです、ごめんなさい

12: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:54:34 ID:tP1
>>10とは矛盾してしまうけれども…

13: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:56:56 ID:aZe
A君は実際に印税で儲かったからって
遺族に1千万寄付しようとしてキレられて断られてる

17: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:59:58 ID:tP1
>>13 これは知らなかった…調査不足です

14: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:57:23 ID:tP1
でも私の意見は所詮感情論でしかないんだよな…何かがおかしい、間違っているという感想でしかない
誰か頭の良い方の意見が聞きたくてスレをたてました

16: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)18:58:48 ID:Okv
A君寄付ワロタ

23: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:05:23 ID:gz4

被害者やその遺族が手記を出して稼ぐのも
加害者がそれを行うのも原理的には同じような行動ではあるが

でかい犯罪を犯して出所したらその手記でボロ儲けだぜwww
なんて考えて犯罪を犯す人が現れそうだから規制はしたほうが良いかもね

30: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:10:24 ID:tP1
>>23 私もそう思うんですが、日本の「表現の自由」が制限されるという懸念があるので、サムの息子法のような法律は日本で作られるのは難しいようです

27: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:08:25 ID:K8W
まあ、結論を言っちゃえば日本でも規制すべきだろうな
酒鬼薔薇こと東真一郎もそうだが
ヤツを利用して金儲けすることしか頭のない出版社もひどいし

29: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:10:10 ID:noV
日本人は昔から情報=金という概念が薄いが、情報=金である
その情報はどのように得たかと言えば犯罪行為である
その犯罪行為で得た情報=金は清算されるべきものであり、犯罪者本人に帰属するものではない
よって本を書くことは表現の自由として認めるが、利益は認めない
これじゃダメか?

31: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:11:12 ID:K8W
>>29
それ訳わからん

42: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:14:48 ID:noV
>>31
簡単に言うと、犯罪行為で儲けてはいけません
だからもうけたらそのお金は国が没収するよ
でも、儲けるなとは言ったけど、出版するなとは言ってないからしたければすればいいよ

32: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:11:17 ID:gz4
日本において表現の自由の権利が強すぎると思うな
なぜそこまで表現の自由ばかりを尊重しようとするのか?

33: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:11:58 ID:10o
逆になぜ禁止する必要があるんだ?
感情論抜きで考えるなら、犯罪を犯すような奴が金に困ってまたおかしな犯罪を犯すより
小金を稼いで適当に『幸せ』になってもらった方が新たな被害者を出さずに済むぞ

38: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:13:13 ID:gz4
>>33
幸せになるために犯罪を犯すのがOKなら
それはそれでアリかもな

43: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:14:49 ID:10o
>>38
本を書くのは別に犯罪じゃないだろ

45: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:15:53 ID:gz4
>>43
本を書くために犯罪を犯してたらダメだろ?
売れる本を書くために犯罪を犯す人が出るかもしれない

35: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:12:40 ID:K8W

「表現の自由」って「なんでも言っていい」という意味じゃないぜ

勘違いしているネトウヨ多いけどさ

なんでも言っていいなら「名誉毀損罪」とかないだろ

36: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:12:52 ID:Fwh
俺は悪いのは
犯罪物語を出版して儲かる程売れる事であって
出版すること自体が悪いとは思わないので
出版の方を規制するのはとんちんかんな感じ

39: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:13:55 ID:K8W
>>36
犯罪者を儲けさせることは犯罪者に加担してるのと同じことなのよ

44: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:15:11 ID:Fwh
>>39
だから儲かるように国民の多数が加担しているから悪いってことだよ

47: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:16:13 ID:K8W

>>44
麻薬を売る行為は悪くない
買うやつが悪いだけだ

って言ってるのと同じだろそれ

48: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:16:46 ID:Fwh
>>47
どのあたりが同じなんや?
スポンサーリンク

41: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:14:36 ID:gz4
ところで書籍には肖像権的なものはないんだっけ?
そういう話を出版する上で事前に本人、もしくは遺族の許可っていらんの?

46: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:15:57 ID:QHv
サカキバラかな

49: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:18:21 ID:gz4

こう言う感情の大きく絡む問題に
感情を排除して冷静に物事を見ている自分を演じて語る人は

どうにも子供っぽく見える

50: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:19:12 ID:QHv
感情に従う事は人間的で正しいということを知らん頭でっかちなんやろ

51: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:19:45 ID:gz4
この問題は児童ポルノと似たようなもんだと思うがな

52: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:21:11 ID:4rd
全額被害者に送るなら全員WinWin

54: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:24:13 ID:gz4

>>52
いきなり両足ぶっつぶして
一生面倒見てやるから別にいいだろwwww

って言われて納得する人がどれほどいるかという話だと思うぞ

57: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:27:58 ID:4rd
>>54
現状はその面倒見も復讐のやり場もなく両足切られただけだからな
無いよりはいいだろ

60: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:29:32 ID:gz4
>>57
喜べと言われても困るやろ

61: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:33:22 ID:Fwh
>>60
別に喜ばなくてもいいけど無いよりいいやろってことじゃね?

65: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:35:58 ID:gz4
>>61
特に金に困ってなかったら
そんなもんはいらんから足を返せ!ってなるだけ
マシでもなんでもない

66: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:36:48 ID:Fwh
>>65
全く金に困っていないという前提を普通は満たさないから
いいんじゃね

69: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:38:08 ID:gz4
>>66
金の問題にされるのを普通は嫌がるからダメなんじゃね?

72: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:39:21 ID:Fwh
>>69
金を払ったから何か問題が解決云々と言う前提はなくなかったっけ?

75: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:41:30 ID:gz4

>>72
相手がどう思うかだろ?
普通は金に困ってない人はあまりいないからって言うなら
普通は金を送られても癇に障るだけだからって理屈も通るんだよ

客観視も過ぎると馬鹿にしか見えんぞ

76: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:42:57 ID:Fwh
>>75
せやな話がずれすぎて何なのか良く分からなくなってきたわ

68: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:38:04 ID:noV
>>65
サムの息子法は別に被害者を掬うための法律じゃないんですが…
あくまで犯罪が金になる構図をなくすための法
そこで得た金を被害者に渡しているだけで、本質は犯罪抑止のため

74: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:40:10 ID:gz4

>>68
そうすると過程が重要になる
×犯人が遺族に金を送る
○国が犯人から金銭を強制的に奪い遺族に配布する

結果は同じでも大きく印象が変わる
感情的側面の多い問題で過程を無視してはいけない

53: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:21:18 ID:noV

さっきから多くの人がサムの息子法を勘違いしてないか?

犯罪本を書いて儲けるなよ(出版するなとは言ってない)

だぞ

55: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:25:00 ID:Fwh
児童ポルノってどんな感じだっけ

56: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:26:53 ID:gz4

所持する人、買う人、売る人、製造する人を禁止する

これを自伝に当てはめて認めると
製造過程での犯罪は処罰する
しかし児童ポルノの販売は認める
その利益は犯罪行為をした人間が受け取っても良い
ってなると思う

59: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:28:49 ID:Fwh
>>56
なるほどポルノはそうなっているってことか

58: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:28:47 ID:sdq
普通に一度犯罪犯したら本を出版出来ないで良いと思うんだが、もちろん軽犯罪含めて

62: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:34:41 ID:j3J
被害者本で儲けよう

63: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:35:12 ID:Fwh
>>62
傍観者本で儲けるのが最強

67: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:37:18 ID:gz4

>>63
まあこれやな
長年少年Aについて調べた記者
実際の少年Aとの対談を元に書籍を出版

この場合はそれほど問題視されないとは思う

70: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:38:34 ID:Fwh
>>67
まあ書くのはそういうのに詳しい人たちだから
むしろ書かなかったらお前らの仕事何なんだよってなるよなむしろ

64: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:35:20 ID:noV

儲けを国に没収される=犯罪行為にメリットがなくなる
これにより、印税目的の犯行はなくなるだろう

ただ出版行為を認めたとしても、収益没収を「全額」とすれば、財産権に抵触するので
一部は本人にも渡さなければならないだろう

71: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:39:00 ID:noV
被害者云々って言ってる時点で論点がずれとる

73: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)19:39:52 ID:Fwh
>>71
いやたぶんその話はもうしてないから…

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1499247721/

面白ければシェアお願いします!

ブログランキング

人気ランキングに登録しています。

クリック応援よろしくお願いいたします!


2chまとめランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
RSS_5



スポンサーリンク