スポンサーリンク

1 : unknown date ID:unknown owner
内は典型的な両親高卒教育ママみたいな感じで勉強時間とか成績でゲーム禁止携帯没収したり、無理やり塾に行かされたりしてたけど、勉強の楽しさとかは全く教えられなかったから、教えてくれるような家庭だったら良かったのになと後悔することが最近多い
"
スポンサーリンク
101 : unknown date unknown ID
>>1
親が子どもを使って人生のやり直しをしたいんだろうね、このタイプの親は
そもそも親自身が勉強の楽しさを知らないんだから子どもに教えようがなくない?

 

102 : unknown date unknown ID
>>101
親が学んできた失敗を子供にさせないようにするのは悪か?

 

2 : unknown date unknown ID
子供を良い大学に行かせたい、みたいな気概はあったみたいだけど、それならどうすれば勉強を自発的にするようになるかを考えて誘導すべきだったのではないか、と思う

 

3 : unknown date unknown ID
勉強は楽しいって考えもそれなりにエゴというか
役目ではないと思う

 

5 : unknown date unknown ID
>>3
んまあ書き忘れたが、良い大学に行かせたいとかそういう願望が親にあった場合って仮定で
楽しさを教えた上で勉強をするように仕向けるか、楽しさを教える工夫を放棄して強制するか、みたいな

子供の人生において学歴がどうなるかに関心がなければ、別に勉強を強いる必要はそもそもないから、楽しさを教えることはもちろん役目じゃなくなるけど

 

4 : unknown date unknown ID
それでまともな学歴になれたなら間違いではないだろ

 

8 : unknown date unknown ID
>>4
学歴を得てもニートになったりしたら意味ない
仮に取り繕って就活をしようとしても勉強理由が親からの強制なら、志望動機とかはあやふやなものになる

 

15 : unknown date unknown ID
>>8
志望動機すら考えられないやつを高学歴にした親は圧倒的有能だろ
あとは子供の問題でしかない

 

23 : unknown date unknown ID
>>15
部分的に有能だったとしても、親は子の人生が最終的に幸福度の高いものになるように土台を作り込む(=この場合、自発的に勉強させる)ことが大事だと思うけどな
最後まで面倒を見ろとかそういうわけでなく、義務教育機関の土台の価値観というか

肩書きだけ育ててもどこかでボロが出るリスクは高いと思う

 

26 : unknown date unknown ID
>>23
親にどんだけ求めてんだよ

 

29 : unknown date unknown ID
>>26
いや、本来親はそれくらいしなきゃならんと思うし、それだけ責任が重いと自覚しなきゃならんと思うぞ
親だけの責任にするつもりはないが、親の影響が大きいのは事実だしな

 

6 : unknown date unknown ID
役目とするにしても無理な親には無理

 

10 : unknown date unknown ID
>>6
勉強の楽しさを教えて誘導するのは多分かなり難しいよね

親の学歴はどうでもいいけど、本人がまず勉強の楽しさを知ってないと子に楽しさを伝えるのは難しいだろうし、となると結果的にはこの役目を果たせるのある程度学歴のある家庭ってことになる気がして、そうだったら残酷だなと思う

 

7 : unknown date unknown ID
うちは別に勉強しなさいとかは無かったけど旧帝行ったし
子供の資質みたいなもんはあんじゃねーの
極々初期は本を土産に一杯貰ってた

 

13 : unknown date unknown ID
>>7
ごくごく普通の家庭から天才が生まれたエピソードとかも偉人の話で見かけたりするし、親の誘導がたいして強くなくても運良く勉強にハマるきっかけを得られる人はいるんだろうね

 

9 : unknown date unknown ID
ていうか勉強が楽しいかどうかは価値観による
それは小中学生でも持ってるもので、もし勉強の具体的な楽しさやメリットを教えたとしても「自分の価値観では必要ない」と思われたら詰む
むしろゲーム禁止とかのデメリットに訴えかけて勉強させたほうが子供の価値観にほとんど関係しないので安定する

 

18 : unknown date unknown ID
>>9
後者はかなり毒なやり方だと思うけどな
ぶっちゃけ子供の価値観を部分的に導くこと自体も親の役目だと思うから、もしも勉強をさせたいなら、「勉強をすることが自分の人生にどう必要か、自分の幸福にどう結びつくか」という部分まで子供に理解させるべきなんじゃないかと

後者のやり方だと大学入ってからドロップアウトとかそういうリスクが大きい気がする
言われて監視下でやってただけだから、監視ないならする意味ないというか

 

21 : unknown date unknown ID
>>18
>「勉強をすることが自分の人生にどう必要か、自分の幸福にどう結びつくか」という部分まで子供に理解させるべき
これって相当むずいぞ
親がそう言うからその言葉をなぞって理解してる気になることはあっても、本気でそう思える子供は少ないだろう
それより理解することの楽しさや、上手くできた(問題が解けたり、点数が上がったり)ときに褒められる喜びをおぼえてもらったほうが良いと思う
それとは別で制限は大事
親が制限せずに自制できる子供なんて稀だからな

 

スポンサーリンク

11 : unknown date unknown ID
勉強に限らず子供が生きやすいように導くのが親の役目だと思う
生きやすいってのは楽させるという意味じゃなく、我慢や努力することの楽しさ大事さも教えること

 

12 : unknown date unknown ID
俺が勉強嫌いになった瞬間ははっきり覚えてて最初の宿題が算数の足し算のプリントでそれを1+1は1!と言ったら同じ空間にいた母と祖母に物凄い勢いでツッコまれてそれからやる気失った

 

14 : unknown date unknown ID
あと自室が大人になるまで無かった

当然宿題とかは一切しなかったし無事実家に寄生するクズになったぞ

 

19 : unknown date unknown ID
ホワイトワーカーもブルーワークはカスの仕事で自分は立派な仕事してんだみたいな設定で頑張ってる人多いけどどっかでどっと疲れが来るのは分かりきってるしその時にはもう老体で時すでに遅しなのは見えてるからある意味被害者

 

24 : unknown date unknown ID
義務教育期間

 

25 : unknown date unknown ID
勉強の楽しさを教えれるってお前すごいな

 

35 : unknown date unknown ID
>>25
教えれるかどうかはともかく、子に良い大学に行かせたいと考えてそれを実行する場合、親には勉強の楽しさを教えるスキルが多少なりとも必要だと思うよ
本人が勉強の楽しさを理解してれば全部とは行かずとも教えられるだろうし

 

28 : unknown date unknown ID
社会的名誉や収入が人の幸福さと価値を決めると思ってるお前らは中卒の俺に質問ある?

 

30 : unknown date unknown ID
隣の家の親がモンゴル人顔でかなりのクズだったんだが子供らは立派に大学出て自立したようだ

いやー皮肉だね

 

32 : unknown date unknown ID
理解することの楽しさを教えるのは、自分の幸福に結びつくかを教えることに通じていると思うよ
自分が言いたいのはそういうこと
子に勉強の必要性とか幸福との関連を教えるなら、親が勉強に直接助力すべきというか
「制限かけたら(嫌々)勉強やってるからok」じゃなくて、「いかにストレスフリーに勉強ができているか」ということに着目すべきなのかなと

これの逆が、勉強しないと人生やばいよ、って不安を煽る文言とそれに伴う脅し(禁止とか制限)だけで勉強させるタイプの親の

 

33 : unknown date unknown ID
>>32
そんな単純じゃないからポジティブもネガティブもどちらもうまく使わないといけない
それは子供の性格にもよるし、一概に正しいやり方なんてないよ

どれが正しいと決めつけずに子供に合わせて柔軟に変化させないといけない

脅しや制限が有用なこともあるんだよ

 

38 : unknown date unknown ID
>>33
まあ、脅しや制限の量が本人(子)にとって適切なら手段としては良いんだが、度が過ぎると反発から一気にドロップアウトするリスクもあるわけで、楽しさを教えるよりも要求される技術が高いと思う
楽しさを教えられるならそれに越したことはないというか

まあ自分が見ている教育像が理想的過ぎるのかもしれん

 

36 : unknown date unknown ID
勉強って楽しいのか?

 

40 : unknown date unknown ID
>>36
理解できることが増えると今まで点と点だったものが線になって、更に理解すると線と線が面になって、面と面が立体になって…という楽しさがある
さらにそれをアウトプットできる場があると更に楽しくなる

 

37 : unknown date unknown ID
子供なんてなるようにしかならん
コントロールしようとする考えがまずおこがましい
普通のマナーとか他者への感謝とかしか教えてないわ

 

42 : unknown date unknown ID
>>37
マナーや他者への感謝を教えることもコントロールしようとしてることだぞ
コントロール出来ると思うのはおこがましいけど、コントロールしようとすることは大事だと思う
ただ難しいのは、コントロールする側の親がクズだったりすると悪いコントロールになってしまう点だな

 

47 : unknown date unknown ID
>>42
コントロールと言われたらそうかもな
最低限社会で生きる上での事を言ってるだけなんだけどな
普通のことできない奴いっぱいいるじゃん今

 

52 : unknown date unknown ID
>>47
他人への感謝やマナーは大事だけど、それだけで子供は幸せになれないだろう
それ以外のことも教えたり導くことは大事じゃないか?

 

54 : unknown date unknown ID
>>52
幸せの定義なんて人それぞれだからそこは置いとくとして
それがあれば友人は増える
そうやって広がった世界で得ることが本人にとっての本当の経験だろう

 

60 : unknown date unknown ID
>>54
子供というか人って本当に千差万別なんだよ
友人も良い人ばかりじゃないしね
だから親がうまく導くことが大事なんだわ
時間も有限だしね

 

63 : unknown date unknown ID
>>60
んじゃ悪い人と会った時の経験もできずに簡単に騙される人間に育っちゃうね

 

70 : unknown date unknown ID
>>63
どういう理論でそうなるの?
あなたは子供が悪い人と出会っても何もしないのかな?
なんでも口出しして温室でぬくぬく育てろなんて言ってないぞ?

 

77 : unknown date unknown ID
>>70
だから人に与えられたものと自分で得たものの学びの強度が違うって話してんの
お前がしようとしてるのは子供というか1人格の未来を狭める行為だって事言ってんのよ
問題は起こってからどうするかだから何でも困ったら相談しろって子供に言ってんの

 

スポンサーリンク
50 : unknown date unknown ID
自主的にやるような勉強はゲームより楽しいかもしれんが大学受験には役立たんからな
立つとしても1科目だけで結局嫌いな事もやらんといけないし
学校の勉強好きってやつは楽しみ方を知ってるんじゃなくてそもそも勉強より楽しいことを知らないんだよ

 

62 : unknown date unknown ID
>>50
まあ受験勉強に関しては自主勉関係ない部分も出てくるかもだけどそこは仕方ないな
どれだけ極めたい分野とそれに有用な研究をしている大学があったりしても、受験の都合上、関係ない教科を頑張らないといけなかったり
考えるとキリがない

 

56 : unknown date unknown ID
きっかけは親の役目が重要
友人関係とかでも重要

習慣づけてストレスなく勉強するのは家庭内だな
高校あたりでこの有無が差を生む

 

65 : unknown date unknown ID
>>56
例えば進学校入って自分より上を見て挫折するタイプとかはその辺がダメだったんだろうと思う
勉強の動機が、他者を介して確かめる自分の能力の高さ→自己肯定感や誇り
みたいな感じなんだと思うけど、それだと大学とか社会に出てキリがないし

他者を介した報酬関係なく、自分(子)の中で完結して循環し続ける勉強の動機を作ってやることが重要というか

 

58 : unknown date unknown ID
幸せの定義は2つしかなくて、一つは滅びを愛することで自分も周りも何もかも破壊しつくす事に喜びを感じる事
もう一つはその反対に万物を愛する事
お望みどおりの結末がそれぞれに与えられる
歳とっててもこれが分からん人がいるんよな

 

59 : unknown date unknown ID
うちは親も特に勉強しろと言わなかったし俺も勉強してなかったけど良い大学には行ったな
たぶん遺伝的な頭の良さだけで勝負できてた

 

74 : unknown date unknown ID
>>59
自分は遺伝的に頭の良い家系ではないから、どういう家庭なのかを想像できないけど、頭の良い家系なら勉強をしなくても勉強に必要な思考というか、日頃から頭を使う習慣は早期に形成されるイメージはある

 

76 : unknown date unknown ID
親が馬鹿だと無理だろうな
そもそも勉強は環境与えるしかできることないし

 

81 : unknown date unknown ID
>>76
親が馬鹿でも夫婦仲が良くて友人関係がよければってのがあるけど
両親が頭あまり良くないと子どもの頭の良さに嫉妬するケースがあるらしい
伸ばすんでなく無意識にフラグおって止めてしまう

 

78 : unknown date unknown ID
引きこもってても生きていけるって一体どう生きていけるんだろう。
家でどう過ごしてるの?
働く能力ないならいわゆる底辺労働すればいいのにそれはプライドが許さないの?

 

引用元: 勉強の楽しさを子に教えるのって親の役目だと思う?

スポンサーリンク
人気TOP30
【学校】学生の言い分!

スポンサーリンク

おすすめの記事
スポンサーリンク